会社設立に必要な印鑑証明書は古くても良いですか?

印鑑証明書には有効期限があり、3ヵ月以内に取得したものと定められております。
従って、定款認証時及び設立登記申請日時点で取得後3ヵ月を経過していないものに限られます。

例えば、4月1日に定款認証をして、4月5日に設立登記の申請をする場合、定款認証に使用できる印鑑証明書は同年1月2日以降に取得した印鑑証明書が有効で、設立登記に使用できる印鑑証明書は同じく同年1月6日以降に取得した印鑑証明書となります。

印鑑証明書は1通300円(横浜市)ですので、なるべく直近のものをご用意ください。

関連サービス 会社設立代行業務
会社設立は横浜の会社設立サポートデスクへ会社設立は横浜の会社設立サポートデスクへ