資本金はいくらにすればよいでしょうか?

資本金は本当に1円でも良いですか?』で回答したように、資本金は1円以上で会社は作れるのですが、これから行う事業内容を考慮して資本金額を決める必要があります。
販売業であれば仕入れをしなければなりませんし、従業員がいれば給料を支払わなければなりません。
家賃の支払いもあれば、水道光熱費などの経費の支払い(運転資金)もあります。

売上が上がるまでは、それらの支払は資本金でまかなわなければなりませんので、一般的には3ヵ月分の運転資金は必要であるといわれています。

また、建設業や不動産業、一般労働者派遣業などの許可業種は資産要件がありますので、一定額以上の資本金が必要です。

資本金の適正額は、業種によって必要とされる資金に幅がありますので一概には言えないのが現状です。
是非一度、会社設立サポートデスクの無料相談を利用して、頭の中をすっきりさせてください。

関連サービス 会社設立代行業務
会社設立は横浜の会社設立サポートデスクへ会社設立は横浜の会社設立サポートデスクへ